スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<大相撲>親方2人、案内所に向こう正面依頼 暴力団観戦で(毎日新聞)

 昨年7月の大相撲名古屋場所中に山口組弘道会系暴力団幹部が土俵下の溜席(たまりせき)にある「維持員席」で観戦した問題で、席の提供に関与した親方2人が入場券を取り扱う相撲案内所に、向こう正面の席の確保を依頼していたことが26日、愛知県警への取材で分かった。向こう正面はテレビ中継で顔などがアップで映されることが多い。中継は刑務所内で放映されており、県警は受刑者らに存在を誇示する目的があったとみている。

 県警は昨秋、親方2人や相撲案内所関係者から事情を聴いた。40歳の親方は5年ほど前、知人から「向こう正面の維持員席をとってほしい」と頼まれ、64歳の親方に相撲案内所への口利きを依頼し、15日分の入場券を確保。代金は知人らが支払ったという。席確保はその後も毎年続き、40歳の親方自身が案内所へ依頼することもあったという。

 昨年の名古屋場所では弘道会傘下組長ら延べ約50人が土俵から数列目の維持員席で、観戦。多い日は4、5人にのぼった。県警は、この知人から暴力団関係者を通じ、暴力団幹部に入場券が流れたとみている。【秋山信一】

女児を選び狙う? 大阪・小2刺傷の女、3時間前も目撃(産経新聞)
<布川事件>目撃女性の証言…証拠として提出(毎日新聞)
作業服姿で堂々と切断?電線3・4km分盗難(読売新聞)
口蹄疫 品薄の消毒剤、和歌山県が無料配布 全飼育農家に(産経新聞)
ストーカー男と娘を逮捕 金銭目的で犯行か 千葉(産経新聞)
スポンサーサイト

民主党 「選挙の小沢」に陰り 地方行脚開始(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は19日、連合の古賀伸明会長と鳥取県を訪問し、夏の参院選へ向け連合幹部と地方行脚を開始した。小沢氏は資金管理団体の政治資金規正法違反事件で再捜査を受けており、連合鳥取幹部との会合では陳謝を余儀なくされた。改選を迎える現職議員が同日、輿石東参院議員会長に情勢の厳しさを直訴する場面もあり、党内と支持組織の双方に不満が募る中、「選挙の小沢」の求心力にも陰りがみえる。【念佛明奈、高山祐】

 「民主党には逆風が吹いている。戦える環境づくりをしてほしい」。19日、鳥取市で小沢氏を迎えた会合の冒頭、五十嵐美知義・連合鳥取会長が注文を付けた。小沢氏は「私とか(鳩山由紀夫)首相の政治とカネの問題も含めて非常に皆さん方にご迷惑をおかけしている」と陳謝。これに先立ち小沢氏は記者団に「(候補者)本人が一生懸命努力して訴えれば必ず通じる」と強調していたが、有力支持団体から直接、不満を突き付けられ、低姿勢で選挙支援を要請せざるを得なかった。

 小沢氏の連合幹部との地方行脚は、07年7月の参院選の際は2月から始まったが、今回は3カ月遅れのスタート。小沢氏の問題を巡って連合の地方組織から不満が相次いだのも要因だった。連合幹部は4月下旬、行脚を始める環境整備の一環として小沢氏に衆院政治倫理審査会への出席を促しており、小沢氏が政倫審出席を受け入れるきっかけになったとの見方もある。

 党内の危機感も高まっている。同党の蓮舫氏ら改選を迎える参院議員8人が19日、国会内で輿石氏と会談し、「小沢氏がもっと説明した方がいい」などと訴えた。輿石氏は会談後、記者団に「昨年の衆院選と違って情勢が厳しいからそういう声が出るのは当然だ」と語ったが、14日には蓮舫、簗瀬進両参院議員が首相に選挙態勢構築を要求するなど不満は表面化している。

 高嶋良充参院幹事長は19日の参院議員総会で「小沢氏は『一番大事にしないといけないのは選挙を戦う皆さん方の気持ちだ』と言っている」と強調。同日、改選議員を対象に参院選マニフェストの意見交換会を急きょ開催するなど、執行部批判の抑制に懸命だ。

【関連ニュース】
民主党:俳優・原田大二郎氏ら公認 参院選
小沢幹事長:青木氏長男擁立に「厳しくなった」
口蹄疫:鳩山首相「責任追及より感染防止が先」
陸山会事件:小沢氏再び不起訴へ 新証言は得られず
スポーツ基本法案:自民党、今国会提出の方針決定

小沢氏3回目聴取 検察、月内にも判断 不起訴なら検審再審査(産経新聞)
<自殺>中3女子「友人いない」 文京区の公園で(毎日新聞)
<重過失致死>パチンコ店駐車場に乳児放置容疑…母親を逮捕(毎日新聞)
理解得られる解決策探る=和解協議入りでコメント―長妻厚労相(時事通信)
「前をよく見ていなかった」 ミニパトがタクシーに追突 東京・赤坂(産経新聞)

<囲碁>羽根の先手番で火ぶた 本因坊戦第1局(毎日新聞)

 羽根直樹本因坊(33)に山下敬吾天元(31)が挑む第65期本因坊決定戦七番勝負(毎日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第1局が11日、北海道小樽市のグランドパーク小樽で始まった。

 3連覇を目指す羽根に対し、山下は本因坊初挑戦。だが、山下は昨年の天元戦、今年の棋聖戦、十段戦に次いで4回連続のタイトル戦登場。現代囲碁界を引っ張る両雄がどんな碁を見せてくれるのか。「ニギリ」の結果、羽根の先手番で戦いの火ぶたが切られた。【金沢盛栄】

【関連ニュース】
囲碁:本因坊決定戦第1局 11日から北海道小樽市で
囲碁:アジア大会へプロ棋士派遣
囲碁:早慶、15回の授業で単位取得
囲碁:飛田さんが女流アマ選手権初優勝
羽生善治王将「大きな勝負が続くので頑張りたい」

<普天間移設>米との交渉優先を 亀井担当相(毎日新聞)
法律相談めぐり綱引き 「士業」が連携サイト、弁護士増に対抗(産経新聞)
官房長官、きょう鹿児島入り=徳之島町議と会談へ-普天間(時事通信)
<ひこにゃん>商標使用は有償に…滋賀・彦根市(毎日新聞)
在宅などに拡充検討=介護職医療行為の法制化で-厚労省(時事通信)
プロフィール

ミスターかずおにしもと

Author:ミスターかずおにしもと
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。